お知らせ

築地ステップ

【2017年11月28日】

アメブロの方にも書きましたが

先日の日曜日に

台東スカイツリーステーション主催の

築地ステップを見学させていただきました。

いくつかのコンクールを控えている生徒さんも

いらして、そうでない方たちも

レベルの高い内容のステップでした。

このステップでのトークコンサートは

チェンバロ奏者の水野直子先生でした。

20分という時間の中

小さい子達にも分かりやすいお話と演奏

ピアノに似てるけど

きれいな絵もかいてあるし

音も違って…。

生徒さん達にはとても興味深いものですね。

終了後ドッと人が押し寄せていました。

そのコンサート後のステップでは

合計13名の方がステップで演奏されました。

事前にレッスンを受けられたそうで

で多くない時間であれだけの演奏

皆さん上手に弾かれていました。

鍵盤楽器だけではありませんが、

ピアノを習っていると、人が奏でるものは

自分にプラスになります。

それが分かるのは人にもよりますが、

小さなことはすぐ

「ぜーんぜんちがう」とか「あーおんなじだ」

という事があるかと思います。

でももっと大切なことが時間が経ってから

分かるっていう事もありますね。

いろいろな経験をしましょう。

 

 

 

 

 

ピアノリトミックのアメブロはこちらから⇓

https://ameblo.jp/sekimoto-music/

 

 

<お知らせ一覧>

 


講師プロフィール

生徒様&保護者様の声

よくある質問

ブログ

ギャラリー