お知らせ

特別チェンバロレッスン

【2018年03月30日】

きょうは

この教室の2名の生徒さんが

水野直子先生の特別チェンバロレッスンを

受けました。

 

人気のレッスンで

今月3日が即満席になってしまい

急きょ30日を設定してくださいました。

大友ちひろ先生がお骨折りくださいました。

ありがたいことですね。

 

前にもこの事は書きましたが、

なぜチェンバロを弾くのか。

 

ピアノの前身と言われていますが

発弦の成り立ちもタッチも違います。

生徒さん達は黒鍵白鍵が逆なのに

まず驚きます!

 

でもそんなことは問題ではなく

何種類かの音の変化

小ーさなつまみや動かすと音が変わる所を

すぐ覚えて(すごい!)演奏♪

小さい生徒さんもバロック時代の

楽器を身近に感じて楽しく弾けます。

 

ピアノに置き換えた時どんな風に

音色・ねいろ・として変えていくのか具体的に

分かります。

 

大きな生徒さんは

さらに タッチや音形、装飾音の勉強になります。

フランス革命の時に悲しい目に合ったチェンバロたち

そんなところから

歴史にも繋がりますね。

 

 

きょうはピアノ講師のための講座も

開いていただけました。

貴重なお話もたくさんありましたし

チェンバロもいろいろ試して弾かせていただきました。

水野先生も皆さんも熱心、そして

楽しいひと時でした。

 

ありがとうございました!

 

 

<お知らせ一覧>

 


講師プロフィール

生徒様&保護者様の声

よくある質問

ブログ

ギャラリー