お知らせ

実りの多い新年度の始まり

【2015年04月6日】

♬ 春休みなので目いっぱい遊んでしまう子、コツコツ頑張る子 分かれています。

この音楽教室では原則5週目はお休みで、そういう時も二つに分かれます 😉

 さあどうしたらいいか、一緒に考えますよ (*^^*)

 

♫ それから 先週はコンクールが2つありました。

惜しくも全国大会出場は出来ませんでしたが、生徒たちにとって貴重な経験を

したようです。勿論私も大いに反省し、レッスンを変えていかなければならない

と思いました。

貴重な経験とは・・・ステージに立つ、人の演奏を聴く他に審査員の先生方からいただく講評と個評です。2つのコンクールとも心のこもった、生徒たちを引っ張っていくようなメッセージをいただきました。

その中の一つ、PIARAの先生の講評は生徒にも私にも胸に響きました(*^-^*)

時に厳しいコメントの中にも、「がんばれ!がんばれ!」というエールが聞こえるようでした。そしてその後2人目の先生がおっしゃった「コンクールはこのホールで、この曲で、この時間に、この順番で、演奏したというこのタイミングのことなんです。結果がよくなかったとしても、今は成長しているかもしれない。だから結果を引きずらないこと」

さあ!先生は皆をどうやって引っ張っていくか考えましたよ(^^♪

皆はどうですか?

 

 

<お知らせ一覧>

 


講師プロフィール

生徒様&保護者様の声

よくある質問

ブログ

ギャラリー