お知らせ

どんな楽器が・・・

【2015年02月23日】

 生徒さんのお母様方からの質問に、「楽器はどんなものを何時頃までに準備すればよいでしょう」という事をよく聞かれます。よっぽどの事情以外の生徒さんには、なるべく早い時期に相応の楽器を準備した方が良いとお話しします。キーボードの時期が長く、音の位置を間違える、タッチが不安定ということは一般的にも言われていることだと思います。

🙂 ピアノだったらグランドピアノが良いです。とは言っても色々な事情で、それが無理な方もいらっしゃると思います。私も音大に入ってからでした(*^^*)

ならばアップライトピアノ、ですね。ピアノはメーカーや機種によっても違いがありますが、一つ一つの楽器もまた違うものです。もし出来ることならば、実物を見て弾いて「これ!」と決められるとよいですね。音やタッチ、ペダルも違います 😀

(^▽^;)住宅事情などでどうしてもピアノは置けない、でもピアノが弾きたい!という方は電子ピアノ電気ピアノになるでしょうか。ピアノとはタッチや音が違います。今はとても良い音のものも出ています。でもピアノの特徴でもある倍音やタッチの事や違いはレッスンでよく話しています。

 

😉 エレクトーンの場合は少し違って、上級者向けのステージアは小学校低学年の子には少し大きいので、子供向けサイズの楽器が使いやすいと思います。小学校中学年以上になったら、ステージアでもよいと思います。でも、その子の身長と相談です。

 

どちらにしてもすぐには無理という方が多いので、両手になるまでにはなんとか予定を立てていただいています。安い物ではありませんので、私とよく相談して決めています。大切な事ですから、遠慮なくご相談くださいね(*^▽^*)

 

<お知らせ一覧>

 


講師プロフィール

生徒様&保護者様の声

よくある質問

ブログ

ギャラリー